非常に簡単だけどやってみると難しい一品料理

めんつゆは煮物、おすまし、炊き込みご飯、炒め物、酢の物など何にでも使える調味料で美味しい料理が簡単にできます。

めんつゆさえあれば美味しい料理が簡単に。

非常に簡単だけどやってみると難しい一品料理 めんつゆは、出汁、しょうゆ、みりんや料理酒、砂糖をベースにした調味料です。自分でそれぞれの基本調味料を調合しなくてもめんつゆさえあれば味の調整が簡単にできるのです。和食以外にも洋食にも使用でき、とても便利な調味料なのです。酢の物、炒め物、煮物、炊き込みご飯、ドレッシングにも使用できます。時間がない時にもすぐに失敗なく作ることができるので、私に家には必ず常備しています。メーカーによって風味が違うので、いくつか種類を揃えて味の変化を楽しんでいます。

料理が苦手な夫でも簡単に作ることができます。夫の得意料理になったのが牛丼です。薄切りにスライスした玉ねぎと人参、牛肉を水で適度に薄めためんつゆで煮詰めめ、最後に溶き卵を入れてさらに火を通すだけです。油も使用しません。10分もかからずに美味しく出来上がるので急いでいるときにもおすすめです。私がよく作るのは山芋のお澄ましです。お湯を沸かしめんつゆを入れ、片栗粉でとろみをつけます。最後にすりおろした山芋を入れて出来上がりです。料亭料理のような上品な味でおもてなしにもぴったりです。酢とめんつゆ、ごま油、ショウガのすりおろしを混ぜると中華風のドレッシングができます。キュウリやキャベツなど生野菜の上にかけるととても美味しくたくさん食べることができます。

おすすめサイト

Copyright (C)2017非常に簡単だけどやってみると難しい一品料理.All rights reserved.